Solaris サーバ停止 ??

サーバトラブルはいつも突然やってくる。
事前に何らかの通知でもあれば、準備もできるのに。。。(笑)
ある日突然、自分のWebとBlogが見れなくなった。
気が付くとメール受信ができないではないか ???
あ~ぁ、これはDNSが止まってる ?!

ショックを通り越して、焦りだけが膨張する頭の中で、
復旧の最短手順を考えた。
やばい、ディスクエラーで Solaris10 が起動できないではないか !!
201303_solaris
恒久的な復旧は後日の対応として、暫定的にサーバ稼働を復旧させる必要がある。
シングル(root)モードで、fsckを繰り返し ディスクのmountまで持っていった。
最後に “mount -a” でなんとか、元のファイルシステムの状態までたどりついた。。。

マルチモードで起動できてネットワークさえつながれば。。。。
祈るような思いで、sync; sync; init 6

システムは起動してもネットワークが繋がっていない !?
….もしかして、HUB ??
そうです。HUBのポート不良でネットワークの送受信ができない状況でした。
HUBを交換してシステム(Solaris10)を再起動させて、なんとか暫定復旧。。。。
焦りと疲れと反省の3時間でした。
来週には、H/Wリプレイスを行わなければ。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">