サメを食べる

先日、サメを食べた。サメが食べれる魚であると言うことは
知っていたが、実際に食べたのは初めてだ。
モウカサメと言う名前の魚で、たまたま近所のスーパーで売られていた。
生の切り身は、カジキマグロの切り身にも似ている。
調べてみると、ムニエルやタレを使った照り焼きなどにして食べると
美味しいらしい。

まずは先に、醤油・みりん・酒を混ぜ合わせて照り焼きのタレを用意する。
サメの切り身に塩・胡椒を軽く振り、フライパンにオリーブオイルを入れて
温める。フライパンが温まったら、サメの切り身の両面を強火で焼く。
切り身に火が通ったら、火加減を弱火にし焼きタレをフライパンの中へ
回し入れる。サメの切り身にタレが程良く絡んだら出来上がり。
想像以上に淡白でサッパリしているがておても美味しい。
モウカサメ….、低脂肪&高蛋白な上に安くて美味しい。
これは癖になる味だ。
20131124same

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">