月別アーカイブ: 2018年8月

シンコからノドグロまで

20180825_sushi01
いつも行く地元の回らない
回転寿司屋でシンコが出た。

シンコと言えば出世魚。
当歳魚のシンコから、
コハダへと成長して行き、
ナカズミ、そしてコノシロとなる。

コハダも美味いが、
やはり季節を感じるには
シンコが一番。

季節を感じる「仕事物」は
やはり美味い。
20180825_sushi02
この日はなんと、
高級魚の「のどぐろ」まであった。
何を食べてもほんと美味い。
だから酒もすすみます。

にぎりも美味いが、
刺身でつまみにするのも
また最高に美味い。
20180825_sushi03

熱い夏の甲子園、金足旋風

20180821_koshien01
今年の夏の甲子園、高校野球は
秋田県立金足農業高等学校が
大活躍で日本中を湧かしてくれた。

決勝戦は、かいじゅうとニョロニョロも
テレビにかじりつき。
一生懸命応援してました。

最後は大差で負けてしまって、
ふたりともガッカリこんでした。

大丈夫、また来年があるさ。
残念だったけど、準優勝 !!
よく頑張りました。
20180821_koshien02

餃子の王将ラーメン

20180820_osho01
餃子の王将からラーメンが販売されている。
以前から気になっていたので、店頭で購入。

卵、チャーシュー、海苔、と具材をのせて
王将ラーメンのできあがり。
20180820_osho02
スープは美味い。麺も美味い。
ただ、もう少し麺が細ければ。。。。
個人的には少しだけ残念だった。
が、全体的には美味しいラーメンでした。
20180820_osho03

マリオの季節のピザ

20180819_mario01
ピザの美味しいマリオから新しい季節のピザ。
「フレッシュトマトとベーコンのジェノベーゼ」だ。
メニューを見ただけで、もう我慢できない。
焼き上がりを待つ間は、自家製のピクルスと
デキャンタで過ごす。
20180819_mario02
さぁ、季節のピザが出来上がった !!
見るからに美味そうだが、
食べると、本当に美味い !!
これはたまらない。。。。。

ごちそうさまでした。
20180819_mario03
20180819_mario04

カレーパンの具を作る

20180816_care01
テレビ朝日「おかずのクッキング」から
「カレーパンの具」を若干アレンジして作ってみた。

肉は合い挽きから牛ひき肉に変更して、
セロリとジャガ芋のみじん切りを追加。

しょうが、にんにく、にんじん、玉ねぎ、セロリ、
ジャガ芋のみじん切りを炒め、牛ひき肉を炒める。
塩、小麦粉、カレー粉を入れて炒めた後、
トマトと水を入れて煮込んで出来上がり。

カレーパンの具だから、サラサラしてない。
パンだけでなく、ご飯にも合う。


※材料は次の通り。

玉ねぎ : 130g
にんじん : 90g
しょうが : 30g
にんにく : 1片
サラダ油 : 大さじ2
合い挽き肉 : 150g
バター : 20g
塩 : 小さじ1
小麦粉 : 30g
カレー粉 : 大さじ2
トマト : 180g
水 : 1カップ


※手順
①フライパンにサラダ油を引く
②しょうが、にんにく、玉ねぎ、にんじん、をフライパンに入れて炒める
③野菜に火が通ったら、合い挽き肉とバターを加えてさらに炒める
④塩を加える
⑤肉に火が通ったら、小麦粉を加えてしっかり焼き付ける
⑥カレー粉を加えてさらに炒める
⑦トマトを加える
⑧水を入れて全体を乳化させる
⑨全体がなじんだら「カレーパンのカレー」の完成
20180816_care01

戸田橋花火大会 2018

20180804_todahanabi01
夏の夜空を彩る大輪の華。
今日は戸田橋花火大会の日。

事前に予約席も押さえてある。
時間ぎりぎりに行っても場所の
心配はなく、一杯のみながら
花火鑑賞ができる。
20180804_toda001
*** 画像クリックで花火の動画が見れます ***
20180804_toda002
*** 画像クリックで花火の動画が見れます ***

今年の戸田橋花火は、
例年より豪華かも !!
ひと際大きな花火が夜空を明るくする。

火薬の破裂音も、身体に響き渡る。

猛暑とは言いながらも、
陽の落ちた河原は、
時折心地よい風も吹く。

缶チューハイ片手に、
夏の夜空を大きく見上げる。
20180804_todahanabi02
20180804_todahanabi03
20180804_todahanabi04

「谷根千」

20180802_yanaka02
東京の下町、谷中、根津、千駄木。
JR日暮里駅から歩いてすぐの場所に、
谷中銀座商店街がある。

昔ながらの飲食店や雑貨屋や
面白い店が立ち並んでいる。

谷中銀座を歩くのは、
日本人よりも外国人(観光客)の
方が断然多い。

猛暑のこの時期はとても辛いが、
秋風が吹く頃になると、
楽しい休日散歩が
できるかも知れない。
20180802_yanaka01