月別アーカイブ: 2016年8月

ハモ天梅おろしそば

20160827_hamoten01
JR駅ナカの蕎麦屋 「いろり庵きらく」。
いま季節限定の 「ハモ天梅おろしそば」 が
販売されている。 夏と言えば鱧(はも)だ。

子供の頃は夏になると必ず鱧(はも)を
食べたものだった。 鱧(はも)は西日本で
獲れる魚なので、東京でハモを食べる人は
案外少ないのかも知れない。

鱧は、白身で淡白な中に脂がのって旨味の
ある魚。 湯引きで良し、天ぷらで良し、そして
フライで良し。 とにかく夏は鱧だ。 鱧は美味い。

「ハモ天そば」 と鱧の名を聞いただけで、
食べたい衝動が抑えられない。 幾度かの
試みの後、ようやく 「ハモ天梅おろしそば」 を
食べる時が訪れた。

まずは、ハモ天が美味い !! 結構と肉厚で大きく
旨味のある鱧だ。 鱧だけの追加トッピングが
ないのが悲しい。 そうだ、また食べに来よう。

どうもご馳走さまでした !!
20160827_hamoten02


なすの揚げ浸し

20160824_agebiashi01
夏野菜と言えば、きゅうり、ゴーヤ、そして 「なす」。
この時期の 「なす」 は瑞々しさがあって、美味しい。
この 「なす」 を揚げ浸しにして食べるのが好きだ。

少し面倒だが、なすの揚げ浸しを作ることにした。
やっぱり、料理は自分で作るのが一番美味い。
味付けも自分好みにすることができる。

少量の油で揚げ焼きにした 「なす」 を特性の漬け
ダレに浸し、冷蔵庫で冷やせば出来上がり。
調理そのものは20~30分程度で完了だ。

美味い !! 「なす」 の旨味も出ていて満点の出来栄え。
しばらくは、この 「なすの揚げ浸し」 は続くなぁ(笑)。


ちゃんと握る回転寿司(笑)

最近、回転寿司に行くことが多い。
近所にあるスシローやら、くら寿司やら…..。
メジャーなこの2軒の回転寿司店、安いのは
良いのだが、ここの寿司は 「握り寿司」 では
無いのが残念だ。 「のっけ寿司」 と言った方が
正しいのかも知れない。 機械で握ったシャリの
上に 「ネタをのっけるだけ」 の 「のっけ寿司」 (笑)。
だから、シャリとネタとの一体感が全くない !!

ネタの鮮度が良いのはどこの寿司屋でも当たり前。
自分の中の常識では、「寿司=握り」と言う暗黙の
概念がある。 しかし、メジャーな回転寿司店では、
その握り寿司を提供してくれない。

寿司職人不在で、アルバイト店員君達が作る
「のっけ寿司」 だからあれだけの低価格が実現
できているのだろうと考えている。

しかし、同じ回転寿司店でも、ちゃんと職人が
握ってくれる回転寿司もある。 松屋フーズ
グループの 「すし松」 がそれだ。
20160821_susi01
20160821_susi02
※ ↑ 「すし松」 のキンメの握り(上)とハマチの握り(下)

注文すると寿司職人が目の前で握って提供して
くれる。 シャリの握りもふんわりしていてとても美味い。
ネタの鮮度は言うまでもなく先のメジャー店より良い !!

まぁ、飲み屋感覚で行くのであれば、安い 「くら寿司」
や 「スシロー」 ののっけ寿司でも良いのだが……、
安くても 「握り寿司」 が食べたい時は、「すし松」に限る !!
職人さんもとても親切で優しいうえに、握り寿司が美味い !!


neguraライブ♪♪

20160821_negura01
今日のneguraライブは、「黒田一義セッション」。
サックスの黒田一義に、ピアノの横山恵一。
そしてドラムは、あの古本敬三だ。

古本敬三と言えば音楽監督も行う日本を代表
するプロのドラマーだ。 パンチの効いたドラムを
聞かせてくれる。
20160821_negura02
これぞジャズライブ !! と言う感じの楽しい空間が
漂っている。 横山さんのピアノも良い !!
なんと言っても古本さんのドラムが最高だ !!

Jazz 最高です !!
negura 最高です !!
20160821_negura03


今夜も万来軒は美味い !!

20160818_banrai01
地元の美味しい中華屋さん 「万来軒」。
何を食べても美味しくて安い。 ご夫婦で
やっているホント良心的な中華屋さんだ。
メニューが多くていつも悩んでしまう(笑)。
20160818_banrai02
20160818_banrai03
まずは、夏野菜のナスを 「なす焼き」 で戴く。
見てください !! このナスの色と艶 !!
まさに 「ナス紺」 と言うヤツだ。

このナスが油と醤油ダレに相まって、
めちゃくちゃ美味い !! この味は家では
再現できませんなぁ~。

定番のギョーザはいつものように 「酢+胡椒」 で。
皮がモチモチしていていつもながら美味い。

そして、醤油ラーメンにバターをトッピング。
この 「醤油バターラーメン」 がとにかく美味い !!

意外に知られていないが….、
万来軒のレモンサワーが美味い。
中華屋のレモンサワーと侮るなかれ !!
レモンサワー好きな方は是非一度
お試しください。
20160818_banrai04
20160818_banrai05


なすの蒲焼き&豆腐の蒲焼き

20160815_kabayaki01
テレビ番組の料理コーナーを見て早速レシピの
コピーを行った。 ナスと豆腐の蒲焼きだ。
この料理は、蒲焼きのタレが 「ミソ」 と言える。

みそ(小さじ2)、水(大さじ6)、酒(大さじ6)、
みりん(大さじ3)、砂糖(小さじ2)、醤油(大さじ1.5)
たまり醤油(小さじ1)、おろししょうが(少々)

フライパンでナスと豆腐を焼いて、仕上げに
タレを絡めて出来上がり。
短時間でできてとても美味い。
これはお勧めです。
20160815_kabayaki02
20160815_kabayaki03


「魚隆」の照りゴチ

20160812_uoryu01
魚隆で 「コチの刺身」 を食べることができた。
夏場の 「マゴチ」 は、照りゴチとも呼ばれ脂が
のって非常に美味しい。

東京湾でも 「マゴチ」 乗り合い船は大人気だ。
しかし、そう簡単に釣れる魚ではないのだ。

そう簡単に釣れる魚ではないが食べたい。
そうなると、「魚隆」 で食べるしかない。
う~ん、美味い !!
20160812_uoryu02


京都の夏・鱧(はも)膳

20160807_hamo01
東京へ帰る前に、京都駅構内の 「くらま」 と言う
和食店で鱧(はも)を食べる。 大阪(関西)の夏に
鱧(はも)は必須食材だ。
20160807_hamo02
ハモ天、湯落とし、ハモ寿司など。
ハモはどう調理しても美味い。
夏はやっぱりハモに限る !!

ただ….、JR京都駅構内のこの店舗、
ここは酒代がメチャ高い !! (悲)
さぁ、鱧を食べて京都にサヨナラだ。
20160807_hamo03
20160807_hamo04


南禅寺の「とうふ」と「そうめん」

20160807_tohu01
20160807_tohu02
京都・南禅寺の手前にある 「ゆどうふ五右エ門茶屋」 に
立ち寄る。 南禅寺と言えば 「ゆどうふ」。 ただ、暑い夏場
の京都で 「ゆどうふ」 は勘弁願いたい。

メニューには書かれいないが、夏の季節メニューとして
「そうめん」 の他に単品の 「冷奴」 もあるという。ならば、
その 「そうめん」 と 「冷奴」 を注文。

この冷奴が美味いのなんの。 やっぱり、豆腐が美味い。
滑らかな舌触りで味も濃い。 南禅寺の豆腐恐るべしだ。

そうめんもコシが強いだけでなく、小麦の味を感じる
ことができる絶品物だ。豆腐もそうめんも、つゆと薬味が
とても美味しい。 しかも、値段が安いからまたまた驚き。

美味しいお豆腐とそうめん、ごちそうさまでした。
京都は嫌いだが、南禅寺の豆腐は大好きだ !!
20160807_tohu03


京都・南禅寺

20160807_nanzanzi01
夏の暑い京都にきました。
とにかく暑い。空気が流れない。

大阪生まれは基本的に京都が嫌い。
遠足、社会科見学、また遠足。
子供が寺やら神社やらを見て面白いと
考えるその神経が未だに理解できない。

古ぼけた教育委員会のお偉方を
責める気はないが、京都は一番
興味のない地域だ。

子供の頃にさんざん、京都に連れて
行かれたから、大阪の子供は京都が嫌い。
20160807_nanzanzi02


京都にやってきました

20160807_kyoto01
何十年振りになるだろう。
乗り換えではなく京都駅に降り立った。
梅小路蒸気機関車館はすでになくなり
新しい箱物が主流になっている。
京都鉄道博物館と言うらしい。

行ってみたい気もするが、混雑が嫌い。
結局は、JRの営業戦略に載せられて
終わってしまうのか。本当の鉄道ファン
ってそうじゃないんだよなぁ?


阪神百貨店・いか焼き

20160807_ikayaki01
阪神百貨店と言えば 「イカ焼き」。
甲子園球場へ行く人の為の 「応援セット」 が
あったり、お土産用の冷凍品あったり。
ただ、「冷凍は違うやろ」 と思うのは、
多分、大阪人だけ。
20160807_ikayaki02
冷凍のイカ焼きを解凍して、再加熱しても
あまり美味くないです。 まだ冷めたイカ焼きの
方がましやと思う。

それにしても、大阪人は阪神百貨店の
「イカ焼き」 が好きだ。
『すんません、イカ焼き2枚ください !! 』
20160807_ikayaki03


第28回なにわ淀川花火大会

20160806_yodogawa01
第28回 なにわ淀川花火大会が開催された。
打ち上げ会場である淀川河川敷から約600m。
昨年同様に、エアコン付きの特等席から楽しむ。

とにかく花火の破裂音がもの凄い !!
眼前に広がる大輪の花火の後に続く爆音が
全身に響き渡る。
20160806_yodogawa02
今年は、昨年以上にお金を掛けているのか、
花火の打ち上げ間隔が短く多くの花火が上がる。
そして、昨年よりも大きく高く大輪が広がる。

目の前に広がるこの大輪の花と、この迫力は
現場にいる者にしか分からないだろう。
この淀川花火は、年に一度の贅沢とも言える。

また来年が楽しみだ。
来年は、たこ焼きでも焼きながら見るとするか(笑)。

YouTubeにアップロードしました(オープニング15分)
20160806_yodogawa03
20160806_yodogawa04


新世界・やまとや5号店

20160806_yamatoya5_01
20160806_yamatoya5_02
今日は串かつと言うよりも「やまとや」のはしご酒。
前々から入ってみたかった 「やまとや5号店」。
立ち呑みで 「いかにも大阪」 って感じが良い。
同じ 「やまとや」 だが、ここは串かつが全品
100円と安くて美味い。
20160806_yamatoya5_03
串かつ、どて焼きの他に、刺身や握り寿司、
天ぷら、うなぎ、焼き物など何でもある !!
そして、どれを食べても美味い !!
さらに、何を食べても安い !!

新世界に来たら、「やまとや5号店」 は、
絶対に外せない。 ただ、夏の店内は暑い…..(汗)。
20160806_yamatoya5_04
20160806_yamatoya5_05


新世界・やまとや1号店

20160806_yamatoya1_01
新世界でいつも訪れる 「やまとや1号店」。
いつのまにか扉がなくなり、オープン形式に
なってしまった。
20160806_yamatoya1_02
まずは、串かつ。 ナス、キス、チーズなどなど。
そして、季節限定の 「うなぎセット」 を注文。
この 「うなぎセット」 は1,500円と 「やまとや」 に
してはちょっと高いが、味は美味い。
20160806_yamatoya1_03
20160806_yamatoya1_04


大阪・新世界

20160806_sinsekai01
大阪を象徴する街のひとつ、新世界。

昔は 「普通の人」 はあまり歩いていなかった。
梅田の裏路地のバラック街が安全に感じる
くらい、新世界は柄が悪かった。

大阪のシンボルである通天閣も観光地として
多くの人が訪れる。 そして通天閣の足下に
広がる新世界の飲食街には、安くて美味しい
店が溢れている。 串かつ、どて焼き、ふぐ、
寿司など。 あ~ぁ、お腹すいた !!
20160806_sinsekai02


大阪・梅田スカイビル「空中庭園」

20160806_umeda01
20160806_umeda02
十三から新世界へ向かう途中で、
梅田にあるスカイビルへ昇る。

スカイビルの最上階からは、
大阪・キタ周辺の見晴らしが
良いと聞いた。
20160806_umeda04
20160806_umeda05
20160806_umeda03
足下の大阪駅北側から福島・野田方面。
西へ向けば、十三から西淀川方面。
確かに見晴らしは最高だ。
実家のマンションも探せる距離だ(笑)。
20160806_umeda06
20160806_umeda07


大阪・十三

20160806_zyuso01
夜のネオンサイト街とは対照的に、
朝の十三は静寂の街だ。

昨夜の喧騒が嘘のように、
静かな大阪の街に早変わり。
20160806_zyuso02
20160806_zyuso03
今日は、第28回なにわ淀川花火大会が
開催される。空を見上げると天候も万全。
あとは夜になるのを待つだけ。

時間つぶしに新世界へでも行って一杯やろう !!
20160806_zyuso04
20160806_zyuso05


大阪・十三「おんどり庵」

20160806_ondori01
20160806_ondori02
東京駅から長時間の新幹線移動を経て
やっと大阪の十三に到着。

大阪に来るといつも立ち寄る 「十三・おんどり亭」。
大阪市周辺の地域限定チェーンだが、安くて美味い。
さらに深夜営業。 そして、鶏刺身が食べれる。
店員さんの対応も非常に良い。

この店の料理が美味いのは当たり前として、
店員さんの努力には本当に頭が下がります。
関東の飲食店の責任者は一度行った方が
良い思います。 本当に良いお店です。
20160806_ondori03
20160806_ondori04


大船軒・鯵の押寿し

20160805_ohunaken01
週末の東京駅。 新幹線の最終も近付く時刻
になると、お弁当やお惣菜売り場は異常な程の
大混雑。

たまたま空いていたお弁当屋さんで大船軒の
「鯵の押寿司」 を調達した。 これが大正解。
とにかく美味い。 何も申し上げることはございません。
ごちそうさまでした。