月別アーカイブ: 2010年12月

フルーツキャラメル

cajuA01
あまり知られていない風変わりなスイーツ。
Caju のフルーツキャラメル ・・・ 果汁を閉じ込めた生キャラメル。
口に入れると、生キャラメル特有の風味が現れる、
しかし、最後にフレッシュ果汁の風味が突然口の中に訪れる。
食べる前にイメージしたような果汁が全面に出るキャラメルではない。
あくまでも「生キャラメル」にフレッシュ果汁を閉じ込めたもの。
キャラメルを食べた後に、口の中に果汁感が残るところが面白い。
cajuB01
先日の出張時のANA機内誌で目にした物。
広告記事ではなく、「新スイーツ紹介」の記事。
ANAの機内誌は洗練された記事とともに写真がとても美しい。
思わずその品々を手にしたくなる。
到着空港で、携帯のフルブラウザを利用して早速情報の確認を行った。
そして先日、店舗へ赴いて現物を入手した。
普通の生キャラメルよりも「大人の味」って感じ ・・・ 。

銀座

ginzaA01
年末の挨拶回りの帰路、少し寄り道をして銀座へ。
X’ masイブと言うこともあり、表通りの銀座はどこも人だかり。
もう少し、足を延ばして、七丁目界隈へ。
貧乏人や子供達の多い四丁目辺りとは違って、
社用族 (斜陽族?? )の多い六丁目~七丁目は街の雰囲気が
落ち着いていてとても好きだ。
・・・ とても同じ「銀座」と名の付く街とは思えない。
しかし、バブル時期にお世話になった店はどこも看板が替わっていた。
ginzaB01
下の画像は季節の風物詩X’ masイルミネーション輝く、JR川口駅前。
kawaguhci01

オモシロ入浴剤 ?! PartⅡ

「あま酒風呂」 (笑)。これぞ 「オモシロ入浴剤」 の決定版 !!
色、香り、雰囲気、効果 ・・・。すべてにおいて100点満点の入浴剤の登場です。
本当にあま酒の中に浸っている気分になります。保温効果も高く、とても温まります。
また明日も利用したくなる逸品 !!是非是非、一度使って(浸かって)みて下さい。
bathB01

オモシロ入浴剤 ?!

おもしろ入浴剤。「トマト風呂」はリコピンたっぷり ・・・ !!
湯色も当(まさ)にトマトジュース。
香りも結構あるので、トマト好きにはたまらない !!これは癖になるかも ・・・ ???

使う前から期待値の大きかった「コーヒー風呂」。
結論から言うと、・・・ 期待はずれも甚だしい !!
湯色はまでは良かったが、香りが全く足りない。
思わずインスタントコーヒーを足したくなる気分。
もう二度と買うことはないと思う、失敗の一品。
bath01

Jazz Live in “Kiyoshi”

年に2回の 「やきとん Jazz Live」。
今回は “特等席” でのライブ鑑賞。
ピアノ奏者の板垣さんとは1mの距離。
ボーカル Stay “G” の歌声が50cmの至近距離。
友と笑い、美酒に酔い、逸品を味わいながら
ウッドベースの音色に浸る。
Stay “G” の ♪ White Christmas ♪ の歌声と共に
贅沢な時が流れていった ・・・。
jazz001

苦悩のLinux !?

仕事上の必要から、久しぶりにLinuxに手を染めた。
Debian系のUbuntu10.04サーバ版をThinkPad X40へ導入。
Linuxの進化には、目を見張るものがあるのも確かだが、
安定性と信頼性に多少欠けるのも事実 ・・・。
Solarisなどの商用UNIXのような十分なサポートを得るには、
国内デスビュー製品に限定され、ライセンスフリーの価値は半減してしまう。

Linuxに安価なUSBカメラ(Webカメラ)を接続し、プリクラのようなシステムを作る。
撮影画像と事前に用意した背景画像を合成して、Internet上のサーバに転送。
画像のアドレスはQRコードで携帯電話で取得できるように仕上げた。

UNIXでのカメラ制御にも結構と苦しんだが、それ以上に不安定なLinux OSを
安定した状態で導入・設定することに最も苦しんだ。
今更ながら ・・・、商用UNIXの優等生でもあるSolarisの完成度の高さを実感した。
Linuxでのシステム開発は、暫くは遠慮したいものだ。。。。

ノートPC

ここ1~2ヶ月で、ノートPCを2台購入した。
いずれもIBM ThinkPad X40の中古機。
一方は、開発用ダミーサーバとしてLinux Ubuntuを Install 。
もう一方は、WindowsXPの予備機として活用することにした。

以前から使用してきたシャープのノートPCは “お役御免” となる。
このシャープ製品は、AMDチップ搭載機 ・・・。 AMD機種はもう二度と使いたくない。
やはり、Intelチップの快適さは、何物にも代えがたい。

それにしても、
中古機とは言え2台で18,000円でお釣りがくるとは ・・・、
ノートPCも安く手に入るようになったものだ。

苦悩のヘルニア !?

4年程前に一度発症した後は、成りを潜めていた「頚椎ヘルニア」。
この1~2ヶ月程前から突如として再発した !!
手術以外に治癒の手立てはないが、首にメルを入れるのは避けたい。
そうなると、耐えて慣れるしかない ・・・。

ヘルニアの痛みで一番の苦痛が、仕事への集中力が維持できないこと。
経口薬の痛み止めでは、副作用による胃への刺激があり胃痛が発症する。
そこで、皮膚浸透の痛み止め「ボルタレン」を限度量の3倍ほど使用していた。
しかし、薬剤の有効成分は、皮膚–>血管–>内臓–>全身 へと渡り、
経口薬と同様に胃を攻撃するようになるから驚きだ。

腕の痛みと胃の痛み、さらには集中力の低下によるストレスの増大。
本当に困ったものだ。。。。

美味 !! 「かぼす餅」

kabosuA01
「かぼす餅」 ・・・ これが実に美味い !!
甘さ控えめ。シンプルでどこか懐かしい味を感じる。
餅と言うよりも、羽二重に似た感じかも知れない。
素朴で駄菓子のような安っぽさが、また良いと感じる。

以前に、この商品の同類で
「みかん餅」と言うのを食べたことがある。
あちこち探してみたが、全く見つからなかった。
「みかん餅」を諦めていた・・・そんな時、
出張先の別府でにこの「かぼす餅」と出会った。
1箱10個入りで、3箱がセットになって「630円」。
kabosuB01

長い一日

beppuA01
仕事で大分県別府市へ行った。早朝7:55羽田出発の全日空便で雲上へ。
羽田は雨まじりの曇天だったが、大分では風はあったが天気は良好。
大分空港から連絡バスで別府駅へ。
beppuB01

beppuC01

beppuD01
別府の駅前には、足湯ならぬ 「手湯」 と言うものがあった。
面白いことを考えるものだ。
別府温泉・ホテル白菊での仕事を終え、今日の業務予定は終了。
湯の街・別府で温泉に浸かることもなく、名物料理に舌鼓を打つこともなく、

夕刻18:30出発の全日空便で機上の人に。
羽田空港から連絡バスに乗り込み、シートに身を沈めた ・・・。
今日は本当に長い一日だった 。。。。。 心身ともに疲れた ・・・。