月別アーカイブ: 2010年7月

命に関わる物忘れ !?

アイゼン ・・・。
冬山での必需装備。標高2500M超の冬の凍結稜線で、
足元をしっかりとホールドして我が命を守ってくれる。
かれこれ6~7年は冬山から遠ざかり、このアイゼンも使っていない。
道具の手入れをすると使いたくなる。
aizen01
最近はワンタッチ式固定が多いが、以前はバンド固定タイプが主流。
次回の冬季ルートを考えながら、アイゼンの結びかたを考えた。
思い出そうとしたが、どうにも記憶が蘇らない ・・・。
登山ショップへ持ち込んでベテラン・アドバイザーに聞けば、済むことではあるが、
とてもじゃないが、それじゃ格好がつかない。
誰か、このタイプのアイゼンの結びかたを分かる方はいませんか ・・・ ??
命に関わることなので、笑い事では済まされない 。。。 (微笑)
aizen_A01

じゃんけんマドラー

janken_A01

janken_B01
とても可愛いくて、 お気に入りのマドラー。
グー・チョキ・パーの3本で、 じゃんけんができる。
自由が丘のあるお店に飲みに行った時 ・・・、
最初にママにわがままを言って 「チョキ」 を貰った。
その後、チーママにおねだりして 「グーとパー」 を内緒でポケットの中へ。
ほとぼりが覚めるまで、 しばらくは自由が丘へ行けなくなってしまった。

自家製梅酒のソーダ割

ram_A01
昨年漬けた梅酒が上手い具合に仕上がっている。
昨年は、焼酎とブランデーの他にウォッカ、テキーラ、ラムを使って
各々の梅酒を漬けた。
まだ味にそれほどの深みはないがどれもなかなか美味い。
今夜は、BACARDIラム梅酒のソーダ割りで乾杯 !!

一昨年に漬けたウイスキー梅酒が実に円やかな味わいになってきた。
これは、熟成が進んでいる証だ。
我が家の梅酒は、砂糖は用いずに代替甘味料(パルスイート)を使う。
糖による浸透圧作用が弱いので青梅の量は2~3割増。
これが、さっぱりして実に美味い!!
来年は、梅干し作りにも挑戦してみたいと考えている。
ram_B01

がんばれ !! 吉野家

yunomi01
吉野家の店舗内で現在使用されている 「湯呑み」。
吉野家では、 どんぶりや湯呑み等店舗用備品は外部への販売や
記念贈呈は一切行っていない。
店舗内での備品窃盗は論外として、
ネットポリスの強化などもあり、内部犯(社員やアルバイト)による
店舗備品のオークション出品も最近では全く見なくなった。
従ってこの湯呑みも、今となっては貴重品になってしまった。
現在の吉野家の湯呑み(上写真)の色は青色だが、
・・・ その昔はモスグリーン(深緑色)だった(更正法適用以前)。
以前は、そのモスグリーン色の湯呑みも我が手元にあったのだが ・・・。
色は変えても、器の形状や趣は変えない。
・・・ そんなところに吉野家の想いが込められているように感じる。
昨今の仁義なき牛丼安売り合戦に愁いを感じる。

GIROPPON

giroppon_A01
夏直前の猛暑の東京 ・・・。
今日も新しいビル建設が次々と進む都心の六本木。
足下は人工のアスファルトやコンクリートで覆われて色気ないが、
周囲を見渡すと以外に緑が多い。
最近では、ディベロッパーによる緑化策もあると思うが、
六本木は開発用地である以前に、代々からの古い土地も意外に多いと聞く。
しかし、 都心部の緑は焼け石に水。”涼を求める” とまではいかない。
giroppon_B01

単身赴任のおとうさん料理

butamoyashiA01
単身赴任や長期地方出張中のおとうさんに、簡単料理を伝授します。
フライパン一つでできて、栄養満点、そして単身家計にとても優しくて美味しい !!
「簡単 !! 豚もやし炒め」です。
一人前の材料は、もやし(一袋)と豚肉(40~50g)、ごま油(又はサラダ油)。
つけダレとしてポン酢醤油があれば最高。

  ①もやしを軽く水で洗う
  ②フライパンにごま油小さじ1
  ③もやしをフライパンの上に平らに敷く
  ④豚肉をもやしの上に並べるよう載せる
  ⑤フライパンに蓋をする (又はアルミ箔で覆う)
  ⑥フライパンを弱中火にかけたままで5~6分 (もやしの水分で豚肉を蒸し焼きに)
  ⑦豚肉に火が通ったらできあがり。
  ⑧ポン酢醤油につけて食べる。
butamoyashiB01
もやしの量は、フライパンの大きさに合わせて適宜調整して下さい。
フライパンを火に掛けるのは、材料をすべて並べて蓋をした後の⑥の段階です。
火に掛けた後は、基本的に何もすることはありません。
ポン酢醤油をつけダレにすると、サッパリしてとても美味 !!
豚肉は、バラ肉でもモモ肉でも肩ロースなどの切り落としなど、何でもOK。
材料費は一食120~150円程度。 是非一度お試し下さい !!

レトルトの甘口カレー

今日、ハウス「カリー屋カレー」の甘口をスーパーで発見 !!
いつもは、ハウス「ククレカレー」の甘口と決まっているが、
時には他の甘口カレーも食べて見たくなる。
amakuhci01
テレビや雑誌などメディアによる辛い物ブームの影響で、「甘口」 派は苦労が多い。
レトルトカレーの特売でも、中辛は安売りセールの対象で90円前後で売られるが、
甘口商品は、絶対的購買者が存在するので、安売りされることはほとんどない。
しかしめずらしく今日は、「カリー屋カレー・甘口」 が特売の88円 !!
ちなみに、カリー屋カレーの 「甘口」 と言うのを、今日初めて見たような気がする ・・・。


*Addition*
初めて、「カリー屋カレー・甘口」 を食べた。
「ククレカレー・甘口」 よりも断然辛い !!
やはり、食べ慣れた 「ククレカレー・甘口」が一番安心できる味なのかも 。。。

家に 「缶切り」 ありますか ??

今の世の中、何かにつけて日々便利になっていく。
缶飲料はプルタブになり、片手で開けることができる。
缶詰めも 「パッ缶」 になり、鯖の味噌煮缶なども素手で開けることができる。
最近、「缶切り」 を使った記憶がないことに気がついた。
少なくとも、この一年間は缶切りを使っていない。
kankiriA01
そして今日 ・・・、 缶を開けるのに 「缶切り」 を必要とする缶詰めを見つけた !!
決して昔からの不動在庫品と言うわけではなく、これも最新の商品。
コスト競争がここまで激化すると、パッ缶が退化して、昔ながらの缶詰めになって
商品価格を下げているようだ。
kankiriB01
ところで、今の独り暮らしの学生の家に 「缶切り」 はあるのだろうか ??
果たして、彼らは 「缶切り」 と言う昔の道具を知っているのだろうか ・・・ ??

投票所の賑わい

senkyo01
期日前投票に行ってきた。
投票所は結構な賑わいで、
次から次へと人々がやってくる。
日曜日に何か用事が
あるわけではないが、
10年以上前から
投票は期日前と決めている。
今の住まいに引っ越してから
と言うもの、本来の投票所 (小学校??)
へは一度も行ったことがないし、
その場所も知らない
(すべて期日前投票で無棄権) 。
毎回のように低い投票率だが、最近ではあまり話題にさえもならいように思う。
投票所に行ったら記念品がもらえるとか、 3回連続で棄権しなければ翌年に税金還付が
あるとか ・・・。 日本では、何らかの餌がないと投票所には足を向けない人が大半。
・・・ 情けない民主主義国民になってしまったと思う。
政治と宗教はBlogネタにしない方針なので、今回は「生活」ネタです。

大観覧車

所用で、江戸川区の葛西へ行った。
帰りはバスの時刻の関係から葛西臨海公園駅へ出た。
今日も蒸し暑くて不快指数は高い ・・・。
終点で下車すると、駅前の噴水が水しぶきを空高く上げていた。
噴水の向こうには、大観覧車が見える。
葛西臨海公園って水族館だけと思っていたが、観覧車があったんだぁ。
でも、この時期の観覧車は暑くて、とてもじゃないが景色を楽しむことはできない。
以前に「みなとみらい」の観覧車に乗ったことがあったが、
真夏の観覧車はご勘弁願いたい。
観覧車は、夜景が楽しめる夜か、空気の澄み切った冬場に限る。
kasairinkai01

そして、 「美」 の付く女の子 ・・・ (最終編)

バブル景気の陰りが見え始めた頃 ・・・、
当時は、 時間があれば本を読んでいた。
“2日に1冊” の読書ペース。
読み終えた本は誰かにあげるか、または捨ててしまっていたので、
毎月の書籍代は消耗費として、家計での負担も結構大きかった。
markerB01
そして、その頃の悪い癖が、読んでいる本の 「ページの端を折り曲げて “しおり”
(Marker) にする」 こと (この癖はまだ完全に直っていないが ・・・) 。

「それじゃ、本がかわいそうだよ ・・・」 っと言って、M美ちゃんからプレゼントされた
のが 金属製の 「しおり」 (写真下)。 もらった時は 「これは何 ??」 って思ったほど。
markerA01
“Leaf Marker” と書いてあったので、 “しおり” だと理解できたようなもの。
普通に “しおり” と言うと、 名札みたいな紙切れに紐がついたような物。
こんなお洒落で、 センスのいい “しおり” があったのかぁ ・・・、
と感じたのを今でも覚えている。

その後、 このM美ちゃんとはいろいろなことがあったが、
センスの良さについては、常々関心して盗み見ていたように思う。
そして物を選ぶ時のセンスは、 彼女から教わったような気がする。
封筒一通を選ぶ時でも、 相手のことを考えて、 物探しや物選びをすれば、
その時の探す苦労の分だけ、 自分のセンスの幅が広がっていく ・・・。

M美ちゃんにはとても苦労と心配を掛けました。
お蔭さまで、 ここまで成長することができました (笑)。
あなたには、 今でも本当に感謝&感謝です。
Muchas gracias para mi amor !!

マクドナルトと 「美」 の付く女の子

mac01
写真のマクドナルドの特製マグカップ。今となっては、希少価値もあるが、
これと同じカップを持っている人は、かなり少ないのではないかと思う ・・・。
当時のマクドナルドの非売品で、一般客への景品でもなかった。
関係者用の品だったと記憶している 。

今から遡ること25年以上 ・・・??
学生時代に、 クラスのある女子がマクドナルドで “スマイル売り” のバイトをしていた。
『 じゃ、バイトが休みの日にそのお店(マック)でデートしようよ !! 俺がおごるから !! 』
・・・ っと、その日の二人の話は盛り上がった。
しかし結局、 ある理由があってその子といっしょにマックへ行くことはなかった。
マックでのデートの約束の記憶も薄れかけたそんなある日、
『 いっしょにマック行けなかったから、 代わりにこれあげるね 』 と ・・・ 。

それ以来25年以上もの間、 割れることもなく失くすこともなく、
ほぼ毎日使っている愛用のマグカップ。
もしもあの時、いっしょにマックへ行ってデートすることができていたら、
このマグカップは、 多分ここにはなかったんだろうと思う ・・・。
ピクルスが苦手だった H美ちゃん、今も元気にスマイルしてる ?!

ニョロニョロと 「美」 の付く女の子

幾度かの引越しを経て、いまだ開かずのダンボール箱と言うのがある。 閉じてから
既に15年以上は開封していない。 箱の外側に梱包物の内容が書かれているので、
箱の中の物はわかっていた。 先日、 「ごきげんザウルス」 が20数年ぶりに戻ってきた。
そこで、 ムーミン谷の ニョロニョロ をこの狭い箱の中から出すことにした。
nyoroA01
あれは、ちょうど20年前くらいだったはずだ ・・・。
このニョロニョロは誰から貰ったんだっけ ・・・??
たぶんM美ちゃん ・・・。 それともA美ちゃん ??
当時、不思議と「美」の文字の付く女子と縁が多く、
思い出すだけでも ・・・、H美、A美、S美、M美 。
みなさん、当時は大変お世話になりました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました ・・・ 。
nyoroB01

“西友” が Deflation を扇動 ?!

seiyuA01

seiyuC01
絹ごし豆腐 (1丁) ・・・ 38円 。
500mlペットボトル入り水 ・・・ 48円 。
大手スーパー 「西友」 での通常商品価格。
味にこだわる方々には、 いずれも無縁の商品と思いますが、 ・・・激安です。
seiyuB01
ミネラルウォーターは、 カナダの湧水を輸入。
相当量のロット買いでコストを大幅に下げているらしい。
ボトルパッケージもかなりコストを意識して作られていて、
小さく折りたためるエコタイプ。 味は特に美味しいと言うわけでは
ないが、500mlサイズがありがたい。

最近は、 2Lサイズのミネラルウォーターが100円前後で特売されているが、
開栓後の酸化による味の劣化が、避けられない。 あの 「ボルヴィック」 でさえも、
1.5Lボトルを購入すると、 最後の方はあの独特の甘みはなくなってしまっている。
500mlと言うのは、 ほぼ飲みきりサイズなので、 味の劣化が進まないうちに飲める。
この西友の選択は、 とても正しいと思う。
豆腐の原料である大豆は海外品と思われるが、「遺伝子組換えでない」 大豆を
使用とのこと。表面表示に、 販売者の名称は記載があるが、
製造者の名称記載がないのが少し不安要素に感じる。
(通常価格の豆腐には製造者の名称記載がある)
しかし、38円なら文句は言えない。 嫌なら食べなきゃ良い。
ただ、こう言う品を料理店で調理材料として使用されると、
食べている物が一体どう言うものなのかが分からなくなる。
(店側は原価低減になるので魅力は大きい ・・・??)
まぁ、いずれにしても凄い時代になってしまったものだ ・・・。
seiyuD01