月別アーカイブ: 2009年9月

画像のアップロード(お試し編)

下の写真は、やきとり「喜よし」の “みそ焼き” (1人前6本)です。
画像のアップロード・テストに使用してみました。
見てるだけで食べたくなります・・・ 。
まずは、ビール? 黒ホッピー?? それともバイスですか??
「マスター!! カシラのみそ焼きと煮込み!! 」
misoyaki00

テンプレートって奴は・・・ ! !

テンプレートって奴は本当に難解。何が何やら・・・??
適当にタグを変えたり、文字を入れたりして、悪戦苦闘中。
できあがったblogサイト上で、単にblogを書くだけなら簡単なんだけどねぇ 。。。
本当、テンプレートって奴は難しく悩ましいが面白い ??

しかし、最近のサーバ用ソフトウエアは大変よくできてますなぁ。blogサーバの構築を経て、
blogが流行する理由がわかったような気もします。コンピュータを知らない人でも Web上で
表現できるようになります!! 本当、たいしたもんだ。・・・ってことで日々テンプレートを改造して、
なんとか好みのサイトに近づいています。

今や、blog用サーバアプリのテンプレートを自由にカスタマイズ(デザイニング)できれば、
“blogデザイナー” として食べて行けるような状況らしい。まぁ、テンプレートって奴は
一般の人にはちょっと難解で手が出せないのも事実。これを自由にカスタマイズできれば、
従来のHTMLデザインよりも簡単で楽しいかも ??

道は険しく遠かった !?

ハードウエアはSPARCからx86(Intel P4)へ 。プラットフォームは、
Solaris10(SPARC→ Solaris(x86)→ OpenSolaris→ Solaris(x86)と、右往左往 。
ブログ用アプリケーションは、Apache-Rollerに始まり、WordPressを経て、最後に
Movable Type に辿り着くまで相応の苦労と諦めに似た日々の繰り返し。。。

サーバアプリそのものが起動しないと言うことはないのだけれど、
「日本語が表示できない」や、「ブログ記事へのコメントが記入できない」
そして、「デザインカスタマイズが難しい」などなど。

ブログサーバ構築時の一番の壁は、ブログアプリケーションとRDBとの連携に関わる
動作設定ではないでしょうか?? Windows系は詳しく知りませんが、
Solaris関連は、まだまだWeb上での有益な無償情報が少なくて苦労が多いですね。
しかし、道が険しくて遠い程、到達できた時の喜びは倍増します。 (^o^)/

★ブログサーバ構築の詳細手順は あみーごのWebSite をご覧下さい。

できてしまえば “簡単” と、他人は言うけれど ・・・

Solaris10(x86)プラットフォームをベースにし、
MySQL+Apache+Movable TypeでBlogサーバを構築。
時代はどんどん進化してますねぇ?
適切なアプリケーションを選択すると、 素人でも(?)
いとも簡単にBlogサーバが構築できてしまう・・・ ホント!!

ただ・・・いつものように、諸々のところでつまずいて、
結局3日掛かりの構築作業になってしまいましたぁ 。。。
終わってみれば、なんてことはない簡単な作業でした。

「Blogサーバ」を作ってみました。。。

自分のブログサイトを持って、ブログを書く人は芸能人だけでなく、
一般の人でも多くいますが、「ブログサーバを作る人」ってまだまだ希少な存在でしょう。
インターネットが一般の人たちに普及し始めた遠い昔に、ホームページを持つ人は
たくさんいても、Webサーバを構築する人はほとんどいなかったように…。

Webサーバアプリ(Apache) とその解説書の普及により、
今やWebサーバは非常にお手軽なものになりました。 しかしBlogサーバの構築には
まだまだ高いハードルがありまするようです。
主なサーバアプリとして、ApacheRoller、WordPress、MovableType、などがありますが、
いずれもDBとの連携などがあり簡単には構築させてくれませんでした。

Blogサーバの構築を思い立ってから、早一年が経過し、
ようやく納得できる「Blogサーバ」の構築作業が完了しました。