カテゴリー別アーカイブ: 出来事

逸ノ城 勝ち越し!!

20180526_ichi01
20180526_ichi02
大相撲・湊部屋の逸ノ城関
(西関脇)が勝ち越しを決めた !!

横綱白鵬を倒しての勝ち越しには
大きな意味がある。
相撲内容も申し分ない。

逸ノ城にとって、
関脇での勝ち越しは初めて。

来場所へ向けての稽古にも
力が入ることだと思う。
怪我のないように
頑張って欲しい。

翔べ、逸ノ城 !!
20180526_ichi03
20180526_ichi04

沖縄よさらば !!

20180516_okinawa01
本当に忙しい弾丸出張でした。
帰路の航空便まで出発ぎりぎり。
結局、出発締め切り2分前に、
オリオン生ビールを一気飲みして
空路の帰途についたのでした。

沖縄滞在時間は25時間。
ソーキそばなし、沖縄料理なし、
観光なし、海見ず。

お土産は「バヤリース・グァバ」と
「バヤリース・マンゴー」。
20180516_okinawa02

弾丸出張、沖縄 …..

20180515_okinawa01
弾丸ツアーと言うのはよく耳にするが、
弾丸出張は辛いものがある。
ピンチヒッターで沖縄支店への出張が
言い渡された。

現地での採用面接と支店の書類管理が
目的の1泊2日の出張だ。
20180515_okinawa02
午後3時半に羽田空港を離陸し、
午後6時過ぎに那覇空港に降り立つ。
そのまま支店へ向かい夜10時まで
支店業務。

翌朝9時出社で支店業務と
3名の面接対応。
午後6時過ぎに支店を後にして、
午後7時半の便で羽田へ戻る。

沖縄へは行ったのだが、
実感がまるでない(笑)。
20180515_okinawa03
20180515_okinawa04

築地・多け乃

昨年の築地はしご酒で立ち寄った
「多け乃」 がテレビ東京の深夜番組で出た。

TOKIOの松岡君と博多大吉がMC
「二軒目どうする」 だ。

築地近辺の居酒屋と言うことで、
知ってる店が出るかと思って
見ていたら、「多け乃」が紹介された。
20180406_takeno01
毎日、築地から仕入れた
新鮮素材を用いるので、
基本的に値札は 「時価」。
しかし決して高くはないのでご安心。

お刺身、煮魚、焼き魚、
何を食べても美味しい。
運が良ければ 「クエの刺身」 が
あることも !!

首都圏に大雪

20180122_snow01
20180122_snow02
4年ぶりに首都圏に大雪が降った。
毎度のことだが、首都圏は雪に弱い。
なぜなら、首都圏では雪が積もることが
ほとんどない。数年に1度の降雪への
税金投入は現実的ではない。

今回、首都圏に降った雪は湿気が少なく、
サラサラの雪だった。
自宅周辺の街の景色はまるで雪国だ。
外階段を歩くと、足首まで雪に埋もれてしまう。
明日の朝は、早起きしないと(笑)。
20180122_snow03
20180122_snow04

アド街ック天国・蕨

20171202_admachi01
20171202_admachi02
テレビ東京の人気番組、
アド街ック天国。
この全国番組に初めて
馴染みの店が紹介された。

それは、アド街・埼玉県蕨での放送回のこと。
番組が進む中、なかなかでないので
ヤキモキしていると 「ベスト6」 で登場。
20171202_admachi03
20171202_admachi04
飲食店では最上位になる。
きよし・西口店。

駅東口にある 「きよし」 は所在が
川口市なので今回は対象外。
取材には来たらしいが映像化は
されなかった(少し残念)。

自分の馴染みの店が
テレビで紹介されるって
やっぱり嬉しいことですね(笑)。

動画があるかもよ ??
20171202_admachi05
20171202_admachi06
20171202_admachi07

明治のカール販売終了

20171029_karl01
東日本エリアでのカールが販売終了に。
カールの生産縮小の一番の要因は、
ユーザーのポテトチップス系への
志向変化らしい。

カレーもチーズもうすあじも、
どれも美味しいのに残念。

チーズとうすしおの2品種は、今後も
西日本エリアで継続販売へ。

通販全盛期の今ならあまり問題ではないか。
20171029_karl02
20171029_karl03

衆議院議員総選挙

20171021_senkyo01
衆議院議員総選挙が行われた。
投票はいつものように期日前投票。
ここ数10年の間、国政、地方ともに
選挙投票は期日前(不在者)投票しか
行っていない。

今回は台風襲来と言うこともあり、
また、テレビでの呼びかけもあって、
期日前投票所が大混雑だった。

しかし、投票率はいつも50~60%程度。
本当に、日本人は政治に関心が薄い。
情けないくらいに選挙投票を行わない。
平和ボケ、中流ボケ、政治ボケの典型だ。

今回の選挙から選挙権年齢が18歳に
下げられたが、それでも投票率は
上がらない。

日本を変えるには、日本の政治を
変えるには、投票率が大幅に上がる
ような制度作りが必須だと思う。

例えば、投票を義務化して、特別な
理由がなく投票を行わなかった場合は、
増税などでペナルティを与えるとか。
逆に、投票を行った人には、減税で
ご褒美を与えるとか。

個人的には、投票義務化と不投票者には
増税のペナルティと言うのが一番適している
と考えている。
日本のような政治関心が薄く 「浮動票」 が
極端に多い国民には、選挙投票の義務化が
一番の効果策だと思う。

安倍のような輩は、浮動票に一番縁遠いので、
ああ言う類の 「悪事」 を働く政治は少なくなる
と思うのだが 。。。。

政治的クーデターも起こらない、平和な日本では、
選挙投票でしか、政治批判や政治選択が
できないのに、何故日本人は選挙投票に
行かないのだろう。
我ながら、本当に不思議な国だと思う。

JR….変な発車表示

20171011_train01
JRの駅の発車表示です。
通常は、早い時刻の発車順に
上から表示されるのですが。

何故か、遅い時刻に発車する電車が
先に(上に)表示されています。

どこで入れ替わったのでしょうか?
追い越し ?? それはない。
謎が深まるばかり 。。。

お相撲さんの断髪式

20170924_sumou01
大相撲湊部屋の湊将君(東三段目81)が
今場所をもって土俵を去ることになった。
千秋楽の土俵を終えた後、断髪式が行われた。

お相撲さんの断髪式をまじかで見るのも、
断髪式に同席するのも、もちろん初めて。
轟々しい儀式、これぞ神事。

50名以上の方々が順に鋏を入れた後、
逸ノ城関、女将さんが鋏を入れ、
最後に湊親方が止め鋏を入れる。
20170924_sumou02
20170924_sumou03
土俵生活17年7月で、休場は1場所だけ。
明日から第二の人生が始まる。
整髪を終えた湯澤将健君の顔には
清清しささえ感じられる。

まだ35歳の若さ。
湊将のこれからの人生が楽しみだ。
がんばれ、湊将 !!
がんばれ、湯澤将健 !!
20170924_sumou04

15分

20170913_15min01
まったくの個人的見解ではあるのだが……、
対話の成り立たない相手に対しては、
強制的な圧力をもって制することこそが
最終的な正しい選択ではないかと思う。

日本のみならず、韓国や豪州、欧州や
北米の罪無き国民を非合法な手段をもって
「誘拐」 した、ならず者国家であることを
全世界は忘れてはならないと思う。

アメリカは「15分で片が付く」 と明言している。
甘んじて第一撃を受け入れれば 「15分」 で
すべてが片付く、と言うことを意味する。

もしいまトランプではなく、ブッシュ氏が
「あの椅子」 に座っていたら….、
15分で片が付く話しだ (笑)。
20170913_15min02

タイムセールの落とし穴 !?

20170818_sale01
スーパーのタイムセール。
売れ残りをなくすために、
惣菜などの売価を安くする。
そう….、安くするはずだった。

画像の右の品は、176円だったものが、
「半額」で134円 ????
単純な張り違えの作業ミスです。
このスーパーでは、日常茶飯事です。

よく見ずに、「半額」だからと言って、
たやすく手にしてはいけません。
これぞ、タイムセールの落とし穴 (笑)。

「東武ストア」 さん、気をつけましょう !!

ヘリコプター襲来 !?

20170803_heli01
築地場外で火事があった。
窓の外に立ち上がる煙で
異変に気がついた。

緊急車両集まってきたようだが、
見上げた上空には7~8機の
ヘリコプターが舞っている。

一所にヘリコプターがこれほど
集結している様は
初めて目の当たりした。

思わず、写メ。

後に、「人的被害は無し」 と
聞いて安心しました。
なにはともあれ、火の用心。
20170803_heli02

明治のカールまもなく販売中止

20170725_karl01
東京と言わず、関東と言わず、
東日本でのカールの販売が
まもなくなくなります。

楽天やAmazonやヤフオクなら
入手可能なのだろうが、無駄な
梱包送料が馬鹿らしい。

今のうちに買い溜めならぬ、
食い溜めするか ??

たまに勤務先近くのコンビニで、
カール・チーズ味が販売される。
今日も思わず買ってしまった。
20170725_karl02

吉野家閉店 !!

20170706_yoshinoya01
地元駅前の吉野家が閉店した。
たまに 「牛丼食べたい !! 」 と思う時がある。
そんな時は決まって、吉野家へ足を向ける。

今日の夕食は吉野家のカレーにするか。
…..などと考えながら、駅から歩いて行くと、
例のオレンジ色の看板が見えてこない。

いつの間にか、吉野家が閉店してました。
吉野家も閉店する時代になったのですね。
20170706_yoshinoya02

東京ビッグサイトのスズメ

20170515_suzume01
20170515_suzume02
東京ビッグサイトの入り口近くのスズメは
本当に人懐こい。多くの来場者がお弁当の
ご飯粒やパンの欠片を与えているのだろう。

一羽のスズメが袋から取り出したおにぎりを
見つけたようだ。すかさず寄ってきて、こちらを
見ている。「ごはんちょうだい」っとでも言って
いるような顔をしている。

野生では考えられないくらいの距離まで
やってくる。おにぎりを一口食べると、
目の前でホバリングのようなことをする。
スズメってホバリングできるの?と
考ええてしまう。

たぶん、こうやってハチドリはホバリングを
覚えたのだろうと想像がつく。それにしても
愛らしいスズメだ。縄張りでもあるのか、
やってくるのは一羽だけというのが興味深い。
20170515_suzume03
20170515_suzume04

噂の豊洲市場

20170501_toyosu01
噂の新豊洲市場を目の前に見た。
ゆりかもめの車窓から見えるそれは、
無駄な公共工事のシンボルにも見える。

政治とは権力であり、即ち利権そのもの。
行政とは、政治家が作った利権構造の
出来事を、あたかも公正な振りをして
執り行うことを言う。

新豊洲新市場と言うのは既に完成して
いるので、まず第一義的な政治目標は
達成している。これを改修するにも、
潰すにも金がかかる。

要するに新たな行政案件(公共工事)が
発生する。そしてそこにも利権が生まれる。
政治家にとっても、行政にとっても、
そこに巣食う企業にとっても、
美味しい話ではないか。
結局、税金は「他人の金」だ !!
20170501_toyosu02

中国・上海の信号

20170425_china201
上海の信号機では、残り秒数を表す
数字が表示される。

目の前の赤信号をあと何秒待てば
青になるのか。

または、今の青信号が
あと何秒なのか。

信号機に表示された数字で
わかるようになっている。
合理的と言えば合理的。
20170425_china202

いざ、初の中国・上海

20170424_china01
生まれて初めての中国。
仕事とはいえ、社会主義国で
反日の中国だけは行きたくない国の
筆頭だった。

仕事だから仕方ないと半ば諦めて、
成田から航空機へ。
中国東方航空のエアバス機に乗って
およそ4時間弱。

そこは中国第2の都市、上海。
2泊3日の短期出張なのが幸い(笑)。
20170424_china02

驚き !! 出汁(だし)の自販機

20170314_dashi01
20170314_dashi02
以前にテレビで放映していた
「出汁の自販機」。
そんなもん何処にあんねん?
ホンマに売れるんかいや?
・・・・と思っていた。

それが、偶然目の前に !!
出汁の自販機。
しかも、場所は銀座です。
銀座の小料理屋が使ってるのか?

焼きあご&昆布と
焼きあご&宗田節の
2種類があるようだ。

普通の飲料自販機に並んで
出汁が売られているのが、
奇妙だけど、面白い。
今度、一度買ってみよう(笑)
20170314_dashi03
20170314_dashi04

ピンク色のタクシー

20161219_taxi01
駅前ロータリーでやけに目立つ車が
あった。 遠くからもひと目でわかる
「ピンク色のタクシー」だ。

タクシーのボディーカラーと言えば、
一般的には、黒や緑、黄、オレンジなど。
ピンク色のタクシーは初めて見た !!

車体を見ると、埼玉県・川口市に
ある八千代交通のタクシーだ。

それにしても、これは目立つ !!


不完全民主主義と最低の民主主義

20161123_korea01
隣国・韓国が揺れに揺れている。
朴大統領とその一派による不正の
オンパレードで疑惑が渦巻いている。

朴槿恵とその友人・崔順実、そして
これらに連なる縁故者やら知人や友人などが、
大統領の権力と利権を目当てに集まった。
韓国では大統領制度をとっているので、
大統領に絶大な権限が委ねられる。

疑惑塗れで大統領の支持率が5%であっても、
辞任することなく弾劾されることもない。
まともな民主国家ではありえないことが
隣国・韓国では日々起こっている。

韓国の民主主義はアメリカなど先進国の
ような確かな民主主義とは程遠いもの。
言い換えれば 「不完全民主主義」 であり、
「定時制独裁主義」 とも言える国家形態だ。

韓国における歴代大統領のその後を見ても
わかるように、大統領在任中は不逮捕特権が
あるが、退任と同時に過去の悪行が断罪される。
とてもまともな民主主義国家とは言えない。


翻って、我が国における(実質)自民党による
一党独裁に疑問をもっていたが、韓国の実情と
比べると 「まだまし」 と考えるべきなのだろうか。

首相については、議会制民主主義による
間接投票で選ぶのだが、元となる国政選挙に
民衆が行かない。 国政選挙での投票率が
50数パーセントとか ??

これでは本当の民意は反映されない。
「選挙放棄」 と言うのが民意であるならば、
大部分の民衆は政治に文句を言えない。

そんな最低の民主主義国家・日本から見ても、
韓国の現状は酷すぎる。

実質官僚支配で族議員が多少の悪さをする
くらいは許すとして、韓国よりはましな日本で
あることに感謝するとしよう。

韓国の政治は本当に酷いが、
日本の政治も本当に恥ずかしい。

しかし、最大の権利である選挙にも行かない、
日本の国民意識が一番情けない。
トランプを選んだアメリカ国民の爪の垢を
煎じて飲んだほうが良いのかも知れない。
20161123_korea02


次期アメリカ大統領 ??

20161109_usa01
アメリカの次期大統領に政治素人のトランプ氏が決まった。
今回のアメリカ大統領選挙は、「嫌われ者同士の戦い」 と
揶揄されていた。 結果は、「まさか」 の事態」 となり、
暴言王で政治素人のトランプ氏が次期大統領に決まった。

政治家としては経験も経歴も文句のないヒラリー氏だが、
アメリカ大統領としてはどうだったのかと、今でも疑問だ。
ましてや、政治素人のトランプ氏で大丈夫なのか ??
でも、このうちのどちらかから次期大統領を選出しなければ
ならないところに、アメリカの苦悩が伺える。

アメリカ駐留軍の撤退、メキシコ国境、アジア核保有、
イスラム教徒排除など、トランプ氏の暴言は多い。

ヒラリーも嫌だが、トランプも嫌だと言うのが今のアメリカの
本音なのだろう。大統領選挙が終わった今、ヒラリーでも
トランプでもない人物を大統領にする 「裏技」 がある。


それは、「トランプ暗殺」 だ !!
「トランプが死ねば」 全てが叶う !!


現職のアメリカ大統領や次期大統領が死亡した場合、
アメリカ合衆国憲法により、副大統領または次期副大統領
が大統領に自動選出されることが決められている。

大統領選挙が終わった今、トランプ氏が死亡 (暗殺) すれば、
アメリカの大統領は、副大統領候補で現インディアナ州知事の
マイク・ペンス氏が就任することになる。 もちろん、トランプ氏が
大統領に就任した後に死亡 (暗殺) しても同様に副大統領
のペンス氏が後任大統領になる。

共和党・ペンス氏のこれまでの政治経験や経歴は文句ない。
ヒラリーよりも、トランプよりも、アメリカの次期大統領に一番
相応しい人物なのかも知れないと考えるのは、果たして私だけ
なのだろうか ??

ヒラリーも嫌だが、トランプも嫌だ !!
今後のトランプ氏の言動にもよるのだろうが、
トランプ氏があまりに身勝手な行動を行うと、
トランプがあまりにアメリカの利益を損なうと、
ペンス大統領の誕生もあり得ると言うことだ。

「トランプ暗殺」 は、本当にあってはいけないことなのか ??
暗殺などあり得ないことだと誰が断言できるのだろうか。


もしかして….、今回の大統領選挙は、「そう言う結論」 が
最初から織り込まれていたのだろうか ??
20161109_usa02